« Norwich 16日目 | トップページ | Norwich 18日目 »

2014年2月28日 (金)

Norwich 17日目

今日の目覚めはとてもよかった
10時には就寝するというのがイギリスに来てからのライフサイクルである
それより遅い時間に就寝すると
次の日の授業に支障が出てしまう
万全の体制で受けるには 早く寝ることがとても大切なのだ

今日も紅茶とパンにサワーチェリージャムを塗って朝食を済ませた

テーブルの上に飾ってあるチューリップはそろそろ元気がなくなってきた
約10日くらい保つが 全ては天候や部屋の温度などによると言っていた
今日新しい花を買ってくるらしい

午前の授業はいつもの先生が休みだったので代理の先生が来た

グループワークが多くとても陽気でまるでハリーポッターにでも出てきそうな先生である

しかし私はいつもの先生の方が好きである

お昼はビーフに甘いものが欲しかったのでキャラメルムースとパンを食べた
Image
これで節約のためにマーク&スペンサーで買い溜めしておいたパンがなくなった

午後の授業は時間が経つのも早く
クラス全員と会話できてよかった

授業後は1人でNorwichのcity centerに行くことにした

バスに揺られて10分ほどである
とりあえず夕飯の時間までに帰らないといけないので約1時間半のショッピングを楽しんだ

プライマークは安くて良いものがたくさん集まっている大型のショップである

そこで先々週に目星をつけていたワンピースを買うのが目的だったのだが
もう商品が入れ替わっていた

試着もしたのだがサイズが大きいものしか残っていなかった

服を選ぶのは時間がかかるため、また次回にゆっくり見ることにしてアクセサリーを買うことにした

実は今回 日本からアクセサリーを持ってくるのを忘れていたのだ
ということでいいものが買えてよかった

それから可愛い夏用のサンダルを購入

きっともう少し長い間いたらもっと買っていたと思う

それからM&Sで美味しそうなクッキーを購入した

クッキー1袋だけを抱えてレジに並んでいると
前のおばさんが
先にどうぞ
と言って譲ってくれた

どこの店に行っても店員さんは優しく、気さくに話しかけてくれたりする

それからバスに乗って大学まで戻った

一人でNorwichへ行って買い物するのは楽しいがLondonはやはり危険なのだろうか

Norwichはとても綺麗で住みやすい街であると改めて感じた
Image_2

帰り道にたくさんの野ウサギを見た
きっと大学の近くに巣があるのだろう

帰るとマザーがキッチンに立っていた
晩御飯はクリームソースのペンネであるImage_3

カリフラワーや白菜、チキンが入っていた
机の上に置いてある花からとてもいい匂いがするImage_4


ペンネを食べていながらも香りが鼻の中を通り抜けていく
いったい自分はどっちを味わっているのだろう
と思うほどである

私たちはソチオリンピックが終わったこと
水道代のこと
マザーが今までに行った国のこと
中でもアフリカのこと
今までに受け入れた留学生の話をした
話しても会話は尽きなかった

それから韓国のクッキーと
マザーも午後のアフタヌーンティーで食べたというティークッキーを食べた
それから体重計に乗ってもいいか聞いて1週間ぶりにおそるおそる乗った
1週間前はそれほど体重は変わっていなかったが今回は少し増えていた


今は夜ご飯を食べたばかりだから!
と私が言うと
マザーはとても笑っていた

部屋に戻り、今日のお金の計算などをして課題をして寝た


毎日カレンダーにその日が終わるごとに印をつけているのだが
着実に帰る日が近づいていることは目に見えてよく分かる

« Norwich 16日目 | トップページ | Norwich 18日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2008211/55165391

この記事へのトラックバック一覧です: Norwich 17日目:

« Norwich 16日目 | トップページ | Norwich 18日目 »

フォト
無料ブログはココログ