« Norwich 18日目 | トップページ | Norwich 20日目 »

2014年3月 4日 (火)

Norwich 19日目

朝起きて用意をしてマザーの作ってくれた朝ご飯を食べながら

あと1週間くらいだね
早いね!
という話をした

そういえばパックの中の大量のバターも来た当時は買ったばかりだったのが
もう少しでなくなりそうだ

お昼はホットドッグプレートとオレンジを食べたImage

実はフルーツ好きの私だが
こっちにきてから初めてフルーツを食べた

いつもご飯を食べた後に何か甘いものが食べたくなるので
今日はオレンジを食べることにした

午後の授業もたくさん先生に質問されて充実した2時間だった

授業後はいつも通りにパソコン室へ行きネットサーフィンをしていた

日本のoptimistic 楽観的 なニュースを調べて次の授業で発表するという課題の資料を集めていた

調べてもなかなか 日本のいいニュースが出てこなかったから少し悲しい気持ちになった

それから約1週間後に行くであろう大英博物館について調べていた

すると一人の外国人男性が

大英博物館についてみてるの?
と話しかけてきた

それから約10分ほど世間話をした
彼はビジネスマンでもう何年も前にここに来たそうだ
トルコ系の人だった
とても親切で英語もわかりやすく 日本にもとても興味深かく、
いつか日本に行きたいと言っていた

それから校舎を出てショップに行こうと歩いていたら

How are you?

といきなり声をかけられた
それからまた世間話をしながら
ショップに行った
次の人はカザフスタンの人で英語は早口で聞き取りにくかった

日本なら
やぁ 調子はどう?
と知らない人から声をかけられるとかなりびっくりすると思うが

海外ならそこから会話が自然に始まったり
そこからその人と友達になったり


とてもいいことである


そんなことを考えながら家に帰ると
今日は焼き飯とニンジンスープだった

焼き飯にはソイソースとチリソースを勧められたのでかけて食べた

こっちに来たら
やっぱり白ご飯が恋しくなるんだろうなぁ

と思っていたが
そうでもない

確かにこっちで食べるお米は タイ米でパサパサして日本米とは違う

ポテトがイギリス料理に合っているからポテトの方を自然と好んで食べるようになった

お昼ご飯のプレートも
主食をライスかポテトか選択できるが
ほとんどいつもポテトである

とにかくイギリス料理にポテトは欠かせないのだ

それから食後はマザーの手作りの
コーヒーケーキを食べた

本当に美味しい

作り方を簡単ではあるが教えてくれた
でも複雑なので今度簡単なスコーンを教わることにした


今日は大学のパブで帰国する人のお別れ会がある

前々から外国人と交流したい
と言っていた私はそのパーティに招待してもらった

まずは大学の中に立派なパブがあることに驚いた
木曜日だというのに満員で皆楽しそうだ

巨大なスクリーンに映し出されている地元のサッカーチームを応援したり

それぞれの人がそれぞれの時間を楽しんでいた

そこではタイ人やら台湾、香港、ロシア、カザフスタン、コロンビア、サウジアラビア…その他 多くの人と話すことができた

はじめまして!
から始まって

私が行ったことの国の人ならその話をしたり

料理の話やここに来た理由
いつからここにいるのか
専門分野は何か
来週の予定

と話は尽きない

本当に私にとって特別な時間だった

大学を出たのは夜の10時半ごろ

帰りは夜空を見上げながら帰ったNorwichは本当に星が綺麗に見える

ベッドに入ってもまだ頭の中がさっきのことでいっぱいである
目がギラギラしてなかなか眠れなかった


« Norwich 18日目 | トップページ | Norwich 20日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2008211/55237460

この記事へのトラックバック一覧です: Norwich 19日目:

« Norwich 18日目 | トップページ | Norwich 20日目 »

フォト
無料ブログはココログ